川崎フロンターレ 2017 ホーム ユニフォーム 半袖 マーキング対応

川崎フロンターレ 2017 ホーム ユニフォーム 半袖 マーキング対応

「プーマ」の川崎フロンターレ ユニフォームです。2017モデル。レプリカモデル。ホーム ユニフォーム。販売価格:¥5,500円(税込)

kawasakihome2017front

デザインについて:2017 川崎フロンターレ ユニフォーム ホーム(1st) 半袖は、フロンターレブルーを基調にしたピンストライプ柄を採用しました。また、節目となる20周年を経て、クラブがまた新たな一歩を踏み出すにあたり、もう一度初心に戻り、一体感のある雰囲気を作り上げるための象徴となるよう、クラブ初の全身フロンターレブルーのデザインを採用しています。

マーキングについて:背ネーム、背番号や胸番号を加工することができます。(料金別途)

商品特徴:
・選手着用モデルと同仕様のレプリカモデルの為、横幅の絞ったシルエットを採用しています。
・クラブエンブレムは織りワッペン縫い付けています。
・右胸にメーカーロゴをプリントしています。
・胸前のスポンサーロゴーはプリントです。

20170828094125

川崎フロンターレ 2017 ユニフォーム アウェイ 半袖 レプリカ

川崎フロンターレ 2017 ユニフォーム アウェイ 半袖 レプリカ

川崎フロンターレの基本情報をご覧ください。

創設: 1955年
監督: 鬼木達
本拠地: 等々力陸上競技場
本拠地: 川崎市
所属リーグ: J1リーグ
次は2017新シーズンのアウェイユニフォームを紹介いただきます。

2017KAWAZAKIAWAYFRONT

川崎フロンターレのアウェイユニフォームはホワイトを基調にデザインしました。正面に『Paint it Blue』のコンセプトを大胆に表現したグラフィックを配しており、その中に川崎市の7区それぞれの地形やマスコットの「カブレラ」が密かに描かれています。襟の部分は高級なブラックを採用してデザインしました。この部分はホームユニフォームは同じですよ。ほかのスポンサー部分はいずれも続きなので胸の「arrows」、背中上部の「SMBC日興証券」、背中下部の「ニフティ」、袖の「富士通マーケティング」ロゴをバランスよく入れます。

参考:

川崎フロンターレ 2017 ユニフォーム アウェイ 半袖 レプリカ