柏レイソル 2017 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ 絶賛発売中

柏レイソル 2017 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ 絶賛発売中

柏レイソルは、日本の千葉県柏市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグに加盟するプロサッカークラブ。
・本拠地: 日立柏サッカー場
・監督: 下平隆宏
・本拠地: 柏市
・所属リーグ: J1リーグ
・設立: 1940年
今日は2017新シーズンの柏レイソルホーム半袖ユニフォームを全面的に紹介します。
では、写真を見ながら、下記の内容を読んでください。
2017KASHIMAHOMEBACK 2017KASHIWAHOMEFRONT

ご覧のように、ホームはクラブカラーである黄色を基調に、世界の地平線から太陽(レイソル)が昇っていく様子を表現したグラデ―ションを採用しています。

引き続き全身黄色のコーディネートだが、ここ数年に比べると黒が多く取り入れられている印象です。

スポンサーは仮とのことだが、背中下部に2016シーズン途中から契約した「ジールホールディングス」。

襟に「柏から世界へ ENDLESS TRIP TO ASIA」のメッセージを入れることにより、 チーム、サポーター、スポンサーなどクラブに関わるすべての人々の熱い気持ちが込められています。

以上。

補足:柏レイソルは基本的に2年ごとにユニフォームのデザインを更新しておりますから、つまり今回の新ユニフォームも2018年まで使う可能性が高いかもしれませんよ。で、購入URL:

https://jfashop.com/kashiwa-reysol-2017-uniform-home.html

清水エスパルス 2017 ホーム 半袖 ユニフォーム 概要

清水エスパルス 2017 ホーム 半袖 ユニフォーム 概要

清水エスパルス

  • 本拠地:静岡市清水日本平運動公園球技場
  • 所属:J1リーグ
  • 設立:1991年

清水エスパルスを応援するファンたち存知のように、清水エスパルスは日本の静岡県静岡市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグに加盟するプロサッカークラブ。

みんなの期待に伴い、2017シーズンの清水エスパルス ホーム 新ユニフォームはいよいよ登場!新シーズンのユニフォームは「もう一度強いエスパルスを創りあげる」べく、Jリーグのステージや天皇杯、さらにはアジアカップウィナーズカップをも制した1999年~2001年のモデルをベースとしたデザインを採用した。

SHIMIZUHOMEFRONT

(表面イメージ)

SHIMIZUHOMEBACK

(裏面イメージ)

デザインコンセプト概要

〈1〉清水らしいオレンジと黄色の配色でカモフラージュ(迷彩)柄を基調に、伝統の地図柄も配置。カモ柄の中には『静岡県』の形が含まれており、その地図の静岡・清水の位置にクラブロゴを入れている。

〈2〉クラブのオフィシャルマスコット「パルちゃん」のシルエットも!

〈3〉25周年らしい豪華な仕上がりだ。「25th anniversary」も入り。

〈4〉肩から袖にかけて入れられたプーマ伝統のアパレルフォームストライプは、他のプーマ勢と同じくドット柄。最新のグローバルモデルを採用することにより、“復刻”ながら現代的で洗練されたシルエットのユニフォームとなっている。

〈5〉スポンサーは、胸の「SUZUYO」(鈴与)、背中上部の「IAI」(アイエイアイ)、左袖の「JAL」(日本航空)がいずれも継続するとみられる。

@清水エスパルス 2017 ホーム 半袖 レプリカ