鹿島アントラーズ 2017 ユニフォーム アウェイ 半袖 在庫あり

鹿島アントラーズ 2017 ユニフォーム アウェイ 半袖 在庫あり

鹿島アントラーズ(Kashima Antlers)

  • 本拠地:茨城県立カシマサッカースタジアム
  • 所属:J1リーグ
  • 設立:1947年

鹿島アントラーズは、日本の茨城県鹿嶋市、神栖市、潮来市、行方市、鉾田市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグに加盟するプロサッカークラブ。国際大会においてもFIFAクラブワールドカップ(2016年)において準優勝の成績を収めている。これはFIFAクラブワールドカップでアジアサッカー連盟 (AFC) 所属のクラブが決勝進出した唯一のクラブでもある。

今日は鹿島アントラーズ 2017 アウェイ ユニフォームを紹介いただきます。

 KASHIMA017

(写真イメージ)

デザインコンセプト概要:

◆鹿島アントラーズ 2017 アウェイ ユニフォームはクラブ史上最も革新的かつ斬新な“ハイパーピンク”を基調としたデザイン。デザイン感抜群ですね。

◆色彩の観点において、ピンクはグリーンの反対色。ピッチ上でも際立つハイパーピンクは、アウェイの地でも相手チームに存在感とインパクトを与えることになりそうだ。

◆襟の後ろ、細かい部分も「KAFC」の内容がバランスよくプリントしている。

◆アクセントカラーにはゴールドを用いて、袖部にはJリーグ王者の証であるチャンピオンマークが刻印される。

鹿島アントラーズ アウェイ 2017 ユニフォームをお持ち帰りたい方はこちらへ

サンフレッチェ広島 2017 ユニフォーム ホーム 半袖 情報

サンフレッチェ広島 2017 ユニフォーム ホーム 半袖 情報

サンフレッチェ広島F.C(サンフレッチェひろしまエフシー、英: Sanfrecce Hiroshima F.C)は、広島県広島市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。

ご期待のように、サンフレッチェ広島 最新シーズンあるいは、2017新ユニフォームが登場した。それに、クラブの25さい誕生日も迎え!

#ホームはマツダサッカークラブ(旧東洋工業サッカー部)のストライプとクラブエンブレムからインスピレーションを得たデザインを採用。

#ストライプの線の太さに強弱をつけることで、スピード感と躍動感を与えるグラデーションを表現。遠近によってグラデーションの見え方が異なるという特徴的なグラフィックとなっている。

#クラブ創立25周年を表すロゴがユニフォームの左袖に刻まれている、

HIROSHIMA

#サンフレッチェ広島 2017 ユニフォーム ホーム 半袖#