ガンバ大阪 2017 ユニフォーム ホーム 半袖 新デザイン登場

ガンバ大阪 2017 ユニフォーム ホーム 半袖 新デザイン登場

ガンバ大阪 2017シーズンの新ユニフォームを登場しましたよ、ガンバ大阪を応援する大ファンたちはご存知でしょうか。

前の記事:ガンバ大阪は昨季、待望の新スタジアム「市立吹田サッカースタジアム」がオープン。真新しいホームでリーグタイトルの奪還を狙ったが、4位でのACL出場権獲得にとどまった。

今季はガンバ大阪の素晴らしい表現を一緒に楽しみくださいね~

それから、2017シーズンの戦闘服紹介。

Ⅰホーム(1st)は、チームカラーである青と黒を用いた伝統のストライプをベースに、ホームタウンである大阪から世界へ“輝き”を放つチームと選手をイメージし、ストライプにクリスタル柄を組み込んだ“クリスタルグラフィック”デザインを採用しています。

Ⅱピンストライプで表現したアクセントカラー“テックブルー”には、その輝きを失わない強い意志と願いが込められています。

以上。

GAMBA

@ガンバ大阪 2017 ユニフォーム ホーム 半袖

 

ガンバ大阪 ユニフォーム 2016 半袖 販売

ガンバ大阪 ユニフォーム 2016 半袖 販売

2016シーズンガンバ大阪ユニフォームの最も特別なところは吹田スタジアムのイメージでしょうね。ガンバ大阪は新スタジアムを記念するために、“透かし”のデザインとして「新スタジアム」グラフィックが取り入れるというところですね。新ユニフォームのコンセプトは「EX(エックス)-BLUE(ブルー) ~大阪を胸に~」。

アウェイは白基調に青と黒のピンストライプ模様、こちらはホームタウンの北摂地区7市(吹田・茨木・高槻・豊中・摂津・池田・箕面)の航空写真が透かしで入れられました。

ゴールキーパーモデルは赤、黒、黄色の3色。ACLモデルはホームが黒基調、アウェイが白基調で共にクラブロゴ下に日の丸が配置されています。

ガンバ大阪ユニフォーム2016一覧⇒サッカーユニフォーム【JFA Shop】

ガンバ大阪 ユニフォーム 2016 半袖 販売