ヴィッセル神戸 2015 ユニフォーム 20周年記念

ヴィッセル神戸 2015 ユニフォーム 20周年記念

ヴィッセル神戸は20年間の歴史を記念するため、「ヴィッセル神戸20周年記念ユニフォーム」を作り出しました。記念ユニフォームは、「明治安田生命J1リーグ 2ndステージ」のホームゲーム4試合で選手が着用することにしました。

新ユニフォームは2015シーズンのユニフォームデザインに基づいて、黒をベースに、ネームと番号のプリントで神戸の夜景を表しました。ユニフォームの正面は神戸の街のイラストで背面には神戸市の地図でデザインしました。また、★印でホームスタジアムであるノエビアスタジアム神戸と神戸総合運動公園ユニバー記念競技場及び練習場のいぶきの森球技場の3ヶ所を地図で標記されました。

新ユニフォームは20年間の感謝の気持ちを込めて、神戸を代表するクラブとして、これからも皆さんと一緒に結束して輝く未来に向けて、最後まで諦めることなく挑戦し続けて優勝を取るという想いを込めました。

ヴィッセル神戸 ユニフォーム を身にまとい、ヴィッセル神戸へのご声援よろしくお願い致します。

ヴィッセル神戸 2015 ユニフォーム 20周年記念

 

ヴィッセル神戸 ユニフォーム 2016 半袖 発表

ヴィッセル神戸 ユニフォーム 2016 半袖 発表

2016シーズンのヴィッセル神戸 新ユニフォームは発表しました。サプライヤーは「アシックス」で、胸スポンサーは「楽天」です。

ホーム ユニフォームはレッドを基調にして、ブラックのストライプを採用します。レッド色と黒ストライプの組み合わせはクラブ史上第一回です。右袖は「ユネスコ・創造都市ネットワークのデザイン都市」のロゴです。袖と裾は船、碇、波模様をデザインされ、2015シーズンのより細身の感じとなります。

アウェイはホワイトを基調にします。ゴールキーパーユニフォームは1stが緑基調、2ndは黄色基調を採用しました。

ヴィッセル神戸 ユニフォーム 2016 ホーム