松本山雅FC ユニフォーム 2016 半袖 発表

松本山雅FC ユニフォーム 2016 半袖 発表

2016シーズンの松本山雅FC 新ユニフォームというと、素材のこと言わなければいけません。CLIMA COOL(クライマクール) ポリエステル100%で、体温の上昇に沿って、高通気性繊維がヒートゾーンの熱と汗を素早く逃がし、ウェア内部の換気を効率よく促すデザインです。、通気性に優れた繊維素材を的確な部位に配置した「クライマクール」が、クールかつドライな着用感をもたらします。

オフィシャルパートナーのアディダスジャパン様のご協力により2016シーズンの新ユニフォームが完成しました。

ユニフォームのコンセプトは「ever green (エバーグリーン)」と言われます。「ever green」直訳は常緑樹です。そして朽ちることのない若々しさの意味もあります。チームは時代を経ても永遠に色褪せることない山雅の緑のように、常に新鮮で活き活きと闘う姿を念願しました。

お見た通り、カレッジグリーン(深緑)のボディに、ボールドグリーン(明るい緑)の3ストライプを採用します。襟元には、クラフィックした「One Soul」の文字はユニフォームの特徴です。左胸のエンブレムは、今シーズンより「ポリクレストワッペン(3Dワッペン)」を採用し、高級感のある洗練されたデザインに仕上げました。

2016年、山雅戦士はこの新しいユニフォームを身に着け、根底にある熱い気持ちでJ2の舞台に輝いていくでしょう。

松本山雅FC ユニフォーム 2016 半袖